« 『綾辻行人殺人事件 主たちの館』 綾辻行人監修 | トップページ | 『ヴァラエティ』 奥田英朗 »

2019/03/12

『桶狭間 天空の砦』 阿郷舜

今川勢の尾張攻めを見聞きせよ。
そう命じられた金峯山寺の寺忍・覚應が見たものは。

タイトル通り、桶狭間の戦いにつながっていくのですが、切り口が新鮮でおもしろかったです。

メインは武士ではなく、武士としてやっていけなくなった者たち。
住むところも食料を育てるところも、新たに見つけなければなりません。

残っているのは当然、過酷な土地しかないのですが、なんとか開墾し、生き延びようともがいていきます。

木を伐り、草を刈り、水源をさがし、災害に苦しみながらも、自然と共存していく。
馬籠村の開拓の話が、それ単体でおもしろかったですし、ラストにつながっていくのもうまかったです。

4103332115Amazon で詳細を見る

« 『綾辻行人殺人事件 主たちの館』 綾辻行人監修 | トップページ | 『ヴァラエティ』 奥田英朗 »

おすすめ本【あ行】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『桶狭間 天空の砦』 阿郷舜:

« 『綾辻行人殺人事件 主たちの館』 綾辻行人監修 | トップページ | 『ヴァラエティ』 奥田英朗 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ